MENU

頻尿,対策,サプリ,サプリメント

頻尿対策に、薬ではなくサプリメントを選ぶ

 

年齢とともに筋力が衰え、それにつれて頻尿の悩みが日常的になってきます。
トイレが心配で外出ができにくくなり、趣味の時間も限られたものになっている方もいるようです。

 

私自身もそんな一人で、大好きな旅行に行けなくなりつまらない日々を送っていました。

 

頻尿というデリケートな悩みですから、病院で相談するのも少々気が引けます。そう思って何か良いものはないかと探していたところ、そんな悩みから解放してくれるサプリメントをみつけたんです。

 

いくつか試してみた中から、良かったサプリをあげていきます。

 

 

頻尿,対策,サプリ,サプリメント

頻尿対策サプリのランキングベスト7

 

クレアギニンEXの特徴

クレアギニンEX〜腎の底力〜は、ノコギリヤシを業界のトップクラス配合しています。
また、加えて健康成分を29種類配合しています。

中でも商品名にもある通り腎の健康に欠かせないL-シトルリンが入っているのが、クレアギニンEXの大きな特徴です。L-シトルリンは、スイカの果汁から発見されたアミノ酸の一種だそう。血管を広げ血流量を増やす働きがあります。

この配合のおかげで、トイレの悩みの代表とも言える「キレ」の満足感がアップする処方になっています。どちらかというと男性向きと言えるでしょうか。

なくなり次第終了ではありますが、キャンペーン価格で毎月爽快定期コースに申し込むと大変お得です。通常価格税別6,300円のところ70パーセントオフの1,980円で始められます。

また、2回目以降も20パーセントオフの4,980円となりますし、定期コースの回数縛りはありませんので、いつでも休止・解約が可能です。

通常価格での購入には、送料や代引き手数料がかかりますが、定期コースなら無料になりますのでお得に続けられます。

 

 

さわやかフリーの特徴

さわやかフリーは、ペポカボチャ種子エキスを主体として筋肉づくりに必要なアミノ酸を豊富に含むマカを配合しています。頻尿対策には筋肉づくりも大切ですが、マカのアミノ酸の力を借りて筋肉づくりすることで、より早く効果を実感することができるのも励みになっていいですよね。

自然素材を使用しており、品質はメーカーによりばらつきがありますが、バイオサプリのさわやかフリーは、原料のマカを現地南米ペルーの農家と提携し栽培・輸入・製造するなど徹底した商品管理を行っています。
女性向けのように見えますが、マカを配合することで男性のためる力と出し切る力にも対応できるのがいいんですね。

初回限定のお得な特別価格で、効果を確認しやすい3ヶ月間お試しできます。
1袋約2週間分の90粒入りでお一人様6袋まで特別価格で購入することができますから、しっかり見極めることができ安心ですね。
通常価格は1箱180粒入りで税込み8,100円ですから、特別価格ですと1ヶ月分が3,348円お安くなります。

また、このお試しセットは3袋まではクロネコDM便でポストへ届けてくれるのが便利。4袋以上になると宅急便になってしまいますが、どちらも送料は無料です。

 

 

すっきりさわやか習慣の特徴

すっきりさわやか習慣は、ノコギヤシと西洋かぼちゃを主成分としたサプリ。ノコギリヤシの配合量が550mg、西洋かぼちゃも750mgとほぼ国内最大量になっていることが特徴です。また、保存料、香料、着色料などの不安材料となる成分を一切使用していない実直なサプリメントなんです。

男性、女性ともに安心して飲めるので人気が広がり始めました。
頻尿対策サプリを通販すると、伝票で何を買ったか知られてしまいますが、すっきりさわやか習慣は雑貨として届ける配慮をしてくれます。

1日先着50名まで、送料無料となる特典もありますし、1回だけの単品コースでの購入も割引があるので、はじめから続けることを前提で申し込むのは不安というときにも安心ですよ。

毎月お届けコース、3ヶ月ごとに3個まとめてお届けコースではさらに割引率が上がります。

毎月お届けコースは、初回3,800円で2回目以降は7,200円。
3ヶ月に3個コースでは、3個通常24,000円のところ初回3個17,600円になります。また、2回目以降は3個21,000円と12パーセントも割り引いてくれます。

3ヶ月続けることが理想ですが、どちらもいつでも完全終了ができますので、安心です。

 

 

ノコギリヤシPUREの特徴

ノコギリヤシPUREは、日本泌尿器科学会の専門医と提携し、夜中に何度も起きてしまうなどのトイレの悩みに応えてくれる一品として開発されました。

品名にもあるノコギリヤシは、古来よりヨーロッパやアメリカの男性の健康に役立てられてきた天然の健康ハーブです。3ヶ月間の摂取で夜間のトイレの回数が減ったという、嬉しい結果も報告されています。

ノコギリヤシPUREは有効成分がノコギリヤシ100%という実直なサプリメントで、ノコギリヤシが自分に効果が有るのか無いのか確かめたい方にも、いいのではないでしょうか。どちらかというと男性向きと言えます。

定期購入なら、キャンペーン実施期間であれば初回500円となります。2回目以降も10パーセントオフ。
通常価格では5,200円ですから、定期購入ならお財布にも優しいですね。

 

 

ナチュラエースの特徴

ダイドーのナチュラエースは、イソサミジンとかぼちゃ種子エキスはもちろんの事クランベリー、黄金しょうが、亜鉛、ビタミンEといった独自の配合で頻尿対策と合わせて体の冷えや巡りをサポートしてくれる欲張り処方が魅力です。

ダイドードリンコならではの品質管理や小粒で飲み込みやすいなど、細かなところにも配慮が行き届いています。
体の冷えや巡りにもいいということで、どちらかというと女性向きだと思います。

特別価格キャンペーンを実施している時には、定期配送サービスに申し込むと通常価格税抜き4,286円のところ、3回目まで特別定期価格の2,999円、4回目以降も10パーセントオフで税抜き3,857円となります。
1回だけのお試し購入をしたい方は、通常価格になってしまいます。

 

 

タカラ イソサミジン(2種類)の特徴

TaKaRaといえば、ヘルスケアの健康通販でフコイダンや明日葉などの人気商品を多数扱っています。それだけに、安心で安全という評判は強固です。

その宝が扱っている頻尿サプリには、男性用と女性用の2種類があります。私が気になるのは、男女ともに使用でき、特に中高年女性向きのかぼちゃ種子+イソサミジンです。

イソサミジンは、ボタンボウフウ由来の成分で、頻尿対策といえばこの名前が出てくるほど欠かせないものとなっています。また、ペポカボチャ種子のエキスは、軽度の過活動膀胱にも用いられる嬉しい成分。なんとなく溜めにくい時に良いのです。

このペポカボチャ種子とイソサミジンで頻尿対策ができるのが、タカライソサミジンです。
男性向きのノコギリヤシ+イソサミジンと合わせて、堂々のランキング第1位です。

ノコギリヤシ、かぼちゃ種子とも通常価格は送料無料で5,184円です。
定期配送コースなら15パーセントオフの4,406円で続けられるほか、ほかのヘルスケア商品フコイダンや明日葉なども10パーセントオフで購入できる特典があります。

定期配送コースは4回以上の継続が条件なので、安く買いたいけど続けられるか不安という方には、3個まとめ買いのおまとめ価格4,665円もあります。
どうしても試してみないと不安という方には、2週間分の45粒入の特別価格980円もあります。

私は定期コースで毎月届くのですが、主人は時々で事足りるようです。それでも主人の分も定期コース割引の10パーセントオフが適用されるので、夫婦2人で飲みたい方には嬉しいシステムだと思います。
※現在販売を停止しております

 

 

ノコギリヤシEXの特徴

男性の頻尿対策といえば、ノコギリヤシと言われるほどおなじみになっている成分が商品名になっています。
小林製薬のノコギリヤシEXは、ノコギリヤシの他に7つの吟味された植物成分が配合されています。

この7つの植物成分は、水利通快源(すいりつうかいげん)として古くから中国で用いられてきたもので、

春黄金花の実エキス、オオバコの種子、ヤマイモエキス、ニラの種子エキス、ニッケイエキス、クコの実エキス、オランダビューの実エキス


をバランス良く組み合わせてあります。トマトリコピンも配合されていて、女性のファンも多いんです。

定期お届け便なら、半額で始められます。通常価格税込み2,700円のところ送料無料はそのままで1,350円になります。
また、2回目以降も10パーセントオフの2,430円になります。

健康維持のために効果を実感しやすい3ヶ月を目安に飲んで欲しいとのことですが、回数縛りはありません。
定期お届け便は、まだちょっとわからないという方には1袋お試し価格の1,890円の30パーセントオフでの購入も可能です。
※現在販売を停止しております

 

 

頻尿対策に頼もしいサプリの成分解説

 

頻尿対策サプリに含まれる成分は、用途がハッキリしていて他ではあまり見られません。
また、ランキングで商品をご紹介させていただきましたが、何がどういいのかわからないという方もいるでしょう。

 

名前はよく聞いてはいても、それぞれにどんな効果があるのかはよくわかりませんよね。
私も初めて聞いた時は、なにそれ?と思いました。
私なりにちょっと調べてみたので、その結果をお分けします。

 

  • ペポカボチャ種子、西洋かぼちゃ

ペポカボチャ種子のエキスは、ドイツでは医薬品として用いられているほどで、泌尿器系のお悩みには効能があるのです。βカロチンやビタミンEの一種であるトコフェロール、過酸化脂質の分解の働きをするセレン、必須脂肪酸のリノール酸などの健康成分が豊富でホルモンバランスを整えてくれます。

 

男性の頻尿の原因となる前立腺肥大を軽減する成分や、尿道括約筋を活性化してくれる成分も近年見つかり、これからますます頻尿対策として活用が期待されています。

 

  • イソサミジン

イソサミジンは、ボタンボウフウに含まれる成分です。

 

ボタンボウフウとは屋久島原産のセリ科の多年草で、沖縄にも生育していますが、イソサミジンを含むのは、屋久島産のものに限られます。

 

イソサミジンには血管を拡張させる作用があり、過活動膀胱の緩和や排尿障害の改善、動脈硬化の予防作用が認められます。

 

ただし自然由来の成分ですので、即効性はありません。時間をかけてゆっくりと効果を発揮しますので、継続摂取しなければ効果を実感するのは難しいでしょう。胃酸に弱いので、サプリメントのように成分が守られた状態で摂取することで効果を発揮します。

 

また、まれに体質に合わない方もいます。合わないと感じたら飲むのを中止してください。

 

  • ノコギリヤシ

ノコギリヤシは、前立腺肥大の予防や薄毛の対策といえば名前が出るようになりました。ノコギリヤシに含まれる遊離脂肪酸やステロールが膀胱の筋肉の収縮異常を抑えてくれるため、前立腺肥大を始め排尿に関するお悩みに用いられます。

 

前立腺の肥大の原因としてジヒドロステインという男性ホルモンの増加が考えられており、ノコギリヤシはこの男性ホルモンを抑える働きをしてくれるので、予防できるのです。

 

また、ノコギリヤシの持つ男性ホルモンを抑える働きは、薄毛の予防につながります。こちらは、長期に服用した副反応といった感じで現れますので、効果がはっきりわからない場合もあります。

 

頻尿,対策,サプリ,サプリメント

頻尿対策は、高齢者だけじゃない

 

私は、もともとトイレが近い方で大学生の頃にはすでに休憩時間のたびにトイレに行く感じで、友達との旅行など長時間の移動には苦労しました。50代半ばを過ぎ、回数は変わらないものの今度は夜中に目が覚めるようになりました。

 

寝不足がしんどいと感じるため、ネットで対策方法を探したんです。
私の場合は、腹圧性尿失禁という病気で、自宅でも症状の改善は可能ということでした。

 

症状の重症度につれて軽度なうちは骨盤底筋を鍛える、サプリメントでの対策をする→薬物治療→手術を受ける、となりますから、軽度なうちに対策を始めることが必要なんです。

 

幸い、私はごくたまに下着がしみるくらいでしたので、ネットで見つけたサプリメントを試しました。ランキングでご紹介させていただいたのもその経験からなんです。一言で言えば、「時間はかかるけれど、症状は治まる」というのが実感です。

 

特に頻尿が気になっていた私には、ペポカボチャ種子エキスの入ったものが合っていたようです。
頻尿だけでなく、尿漏れにもいいということで効き目に納得です。下着につけているライナーの汚れが少なくなってきましたので、サプリメントが効いたのかなと嬉しくなります。

 

他にも、免疫力のアップやアンチエイジングにもいいということで、症状が気になる時にはまた飲み始めようと思います。今のところ、サプリメントを4ヶ月ほど飲んだ時点で治ったと感じたので、休んでいます。

 

サプリメントなら、自分の意思で始めたり休んだりできるのが、便利だと思います。

 

頻尿が気になる人の食べ物

 

サプリメントを飲んでいれば、時間とともに効果は現れるのですが、できれば普段の食事でも頻尿の対策になるものを食べると効果が出やすくなります。

 

体が冷えていると頻尿になりやすいのですが、そういう場合は体を温める食べ物が有効です。よく知られているのは、生姜ですが他にも唐辛子やネギは積極的に摂るといいんです。冬野菜も体を温めてくれますので、鍋など理にかなっているのですね。

 

私のような尿漏れが気になる方には、ギンナンがあります。昔から排尿トラブルに用いられてきた食品で、筋肉の収縮を促すマグネシウムが豊富でトイレを我慢するときにきちんと締めてくれる、つまり尿道括約筋を強くしてくれる働きがあります。

 

トイレのお悩みのある方全般には、腎臓に良い食べ物を積極的に摂ることをお勧めします。利尿作用のあるものは腎臓そのものの健全化には役立ちますが、頻尿対策には向きません。具体的に上げると、ゴボウ、山芋、里芋、しじみ、豆類、キャベツ、とうもろこし、キノコ類、くるみ、ごまなどです。サプリメントと上手に組み合わせて、対策を万全にしましょう。

 

頻尿,対策,サプリ,サプリメント

 

頻尿についての参考サイト

一般社団法人 日本泌尿器科学会

夜間、何度も排尿で起きる

 

東京高輪病院/石原順就 泌尿器科部長

頻尿の原因(PDF)

 

国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター

夜間のトイレ 何回行きますか

 

頻尿対策をすれば、旅行だって怖くない

 

親しい友人や懐かしい同級生との旅行は楽しみなもの。
でも、頻尿があると何日も前からトイレの心配をしたり、旅行への参加そのものを諦めてしまったり。

 

私もそのうちの一人で、長いこと悩みました。
せっかくのバス旅行ですから、楽しめるように対策をして臨みました。飲み物を控えるとか尿漏れ用のパッドを使うとか。でも、前もって頻尿対策用のサプリメントを飲んでおくと大丈夫だったんです。

 

サプリメントの効き目もあるとは思いますが、サプリを飲んでいるから大丈夫と思えるせいか、心配しすぎてトイレが近くなるということが少なくなりました。

 

トイレの悩みがあると、楽しみだったことも諦めがちになり外出が億劫になったりします。
でも、軽度の頻尿ならサプリメントでの対策が十分可能なんです。

 

食べ物に気を付けたり、運動も取り入れながら頻尿対策サプリを上手に使うと、すぐに快適な生活を取り戻せますよ。
年だから、と諦める前にはじめてみましょう。

頻尿,対策,サプリ,サプリメント

更新履歴